»
»
結婚手相占い

手相占いで、あなたの結婚タイプについて読み解いて行こう。

結婚線は手のひらの側面、小指の付け根とその下の横に伸びている感情線の間にある短い横線のことを指します。
数本ある人もいれば一本だけの人もいたり、曲がっていたり真っ直ぐだったりするでしょう。
また、右手か左手かによっても意味が変わってきます。
右手は自分で意識した行動や感情を表し、左手は生まれ持った運勢を表すといわれています。
結婚線を見るときは、必ず手のひらの正面から見て判断しましょう。
自分がいつ結婚できるのか、どんな結婚生活を送るのか気になっている人も多いでしょう。
手相は、この世に二人と同じものを持った人のいない、自分だけの運勢を暗示した人生の縮図です。
手相占いの結婚線を見て、自分の結婚タイプについて把握しましょう!

幸せな結婚をするために手相占いを試してみよう!

手相の結婚線は、何歳頃に結婚できるのかという大体の年齡や、自分や相手に浮気や離婚がないか、不満なく幸せな結婚生活を送ることができるのかという結婚に関する様々な運勢を表しています。
また、自分の結婚や恋愛に対する考え方・価値観まで理解することができるでしょう。
たとえ悪い運勢が出ていたとしても、あらかじめ自分でそのことを把握して予測を立てておくことで、悪い出来事を回避し、予防する手段にも繋がります。
手相を把握することは、幸せな結婚を手に入れるための賢い手段といえるでしょう。
また、結婚したい相手が表れたら、相手の手相を何気なく見てみるのもおすすめです。
結婚線の見方を覚えて、幸せな結婚をつかみ取ってくださいね。