»
»
»
結婚はまだまだ先の手相

まだ先だと思っている手相!結婚占いであなたの運命を読み解く

お友達が次々に結婚していくと、何となく取り残されたような気分になってしまうものです。
ましてや年下の兄弟が結婚すると一気に結婚願望が高まります。
時には焦ってしまう人もいるでしょう。
しかし、誰しもが自分の希望通りの時期に結婚できるとは限りません。
結婚線が薄くて線がたくさん重なり合って格子状になっている人はまだ結婚運が近づいていません。
本人の気持ちは結婚願望でいっぱいになっていても運勢はまだ独身のままなのです。
なかなか出会いの機会がない人や仕事に追われて恋をする暇もない人には結婚運が近づきにくいといわれています。
外出嫌いの人や引っ込み思案なタイプの人も結婚の機会を逸することが多いものです。

結婚占いで、結婚はまだまだ先の手相について調べる!

結婚運を近づけるために一番先にすることは決意表明です。
「私は早く結婚したいと思っています」ということを周りの人に知らせておくといいでしょう。
あなたのことが気になっている人でも、あなたに結婚願望がないように感じればアプローチもしにくいものです。
いい人を紹介したいと思っているお友達もいるかもしれません。
とりあえずは、結婚の意志が有るのだということを周囲に知ってもらいましょう。
その上で結婚にふさわしい環境を整えていくことで結婚線は濃く強くなります。
貯金ももちろん大切な事ですが一番大切なことは健康です。
良いご縁は健康で明るい人に集まります。
また、積極的に行動することも大切です。
ただし、誰にでもアプローチするのは禁物です。
軽率な行動はいい運勢を遠ざけてしまいます。