»
»
»
自信のなさから結婚に踏み切れない手相

自信のなさから結婚に踏み切れない手相とは?占いで悩みを解決!

結婚線が下向きで複数ある人は、なかなか結婚に踏み切ることができないタイプです。
とにかく自身が無くて、結婚に向けて足を踏み出すことができないのです。
結婚出来る機会は何回かめぐってきても、本人が尻込みしてしまうため話が流れてしまう傾向があります。
結婚を決心する時には、誰でもが不安でいっぱいですが、それでも、この人と生涯を共にしたいという思いの方が勝ってプロポーズをしたり、プロポーズを受けたりします。
ところが、下向きの複数の結婚線を持つタイプの人は、プロポーズのタイミングでおじけづいたり、プロポーズの返事を保留したりしている間にお相手がしびれを切らして去ってしまいます。
せっかく、近づいてきたいい運勢を自分からよけて通ってしまうのです。

結婚に踏み切れない自信のない手相について占いで知る

人生の転機には、思い切りというものが必要です。
特に結婚は誰でもがある意味賭けに近い思い切りをして、その一歩を踏み出します。
もしあなたの結婚線が下向きでしかも複数あるようなら日ごろから自分に自信を持たなければなりません。
でも、何も努力をせずに、ただ、自信だけを持ってしまったら単なる自惚れ屋さんです。
自分に自信を持つ何かを身に着けるのです。
趣味でも勉強でもかまいません。
これだけは一生懸命取り組んだ、努力したんだというものを身に着けると他のことにも自然に自信がついてきます。
自分ができることとできないことがわかってくるため自惚れることもないし、かといって肝心な時に自信を無くして後ずさりするようなこともなくなります。