死神のタロットカードは、結婚に対して何を下すのか!?

死神のカードの全体的な意味
このカードは、物事の終わりや終焉、そして新たな始まりを表しています。
描かれている死神は、良いことも悪いことも全てを白紙に戻す存在。
あらゆる物事を無にします。
既に行き詰っている物事をそのまま進めても、良くなる見通しはありません。
ここは思い切って新しく生まれ変わらせることが必要なのです。
このカードは、物事に一度終止符を打ち、全て最初からやり直すべきであることを暗示しています。
物事の解体や、根本的な改革の必要があることを示すカードです。

タロットカードの死神は結婚をスタート地点に戻す

正位置での意味
終止符、破綻、物事が一度終了する、白紙に戻す、やり直し、新たな始まり、大改革
正位置での、結婚に対する解釈の仕方
死神の正位置は、今取り組んでいることを全て終了させ、また新たな取り組みをイチから始めるべき時であることを示しています。
今のままでは問題は解決しません。
力をつけてから仕切りなおしましょう。
時には自分の意志とは関係なく物事が強制的に終了されることもありますが、受け入れてください。
気分を入れ替えて新たなステージへと向かいましょう。
さあ、今の恋人と関係を終わらせる時が来ました。
このままダラダラと付き合いを続けていても、結婚には結び付きません。
また相手の浮気や二股が発覚する暗示もあります。
相手への執着を捨て、一度関係を清算してください。
場合によっては向こうから別れを持ちだされる可能性もありますが、受け入れましょう。
そして新たな恋愛を始めてください。
結婚を望むからこそ、新しい出会いを求めましょう。
過去は過去と割り切った方が幸せな結婚に近づくことができます。
逆位置での意味
再生、再出発、一度失ったものが戻ってくる、立ち直る、曖昧な状況、白黒つかない
逆位置での、結婚に対する解釈の仕方
死神の逆位置は、「もうダメだ」と思ったところから回復し、諦めていた物事に新たな展開があることを示しています。
再生や再出発のチャンスを見逃さず、心機一転して仕切りなおしましょう。
また、抱えている物事を放棄し、最初からやり直すことを促すカードでもあります。
このカードを引いた人には、結婚を諦めかけたところで思いがけないチャンスが訪れるでしょう。
特に昔の知り合いには強い縁があります。
一度別れた恋人と復縁したり、昔プロポーズされた相手と偶然出会ったりするかもしれません。
状況を好転させたいのなら過去へのこだわりを捨て、もう一度やり直す心構えが重要です。
今進めている婚活は、進展が見られないのでやめた方が良いでしょう。
結婚を匂わせてくれない現在の恋人も思い切って別れてください。
その方が新たな出会いに目を向けられます。