愚者のタロットは、結婚に対して自由に行動する事を促している

愚者のカードの全体的な意味
このカードは、何物にも囚われない自由な精神と、柔軟さに伴う変化を表しています。
愚者は他人からは愚かな人物に見えるかもしれませんが、先入観を持たない奔放な冒険者。
偉業を成し遂げる未知の可能性を持った人物です。
怖い物知らずで積極的。
勇気とも無謀とも取れるその行動が、これから先の未来に大きな変化をもたらすでしょう。
ただし、その変革が良いことなのか悪いことなのかはわかりません。
未来が希望に繋がるのか絶望に繋がるのかは、あなた次第で決まります。

タロット占いから、愚者の意味と結婚のヒントを探る

正位置での意味
自由、直感、新たな始まり、可能性、前向きな気持ち、インスピレーション、状況の変化
正位置での、結婚に対する解釈の仕方
愚者の正位置は、新しい状況や変化を求めて積極的に行動することで、物事を良い方向に進められることを示しています。
また自分の個性を存分に発揮できる時でもあるので、堅苦しく考えずに自由に楽しむことも状況を好転させるポイントとなるでしょう。
「この人と結婚したい!」と思う相手がいるのなら、自分から積極的にどんどんアプローチしてください。
自分の人を見る目を信じて大丈夫。
直感に従って行動を起こすことが結婚に繋がります。
特定の相手がいない人は、婚活パーティーやお見合いなどに出かけると素敵な出会いがあるでしょう。
新たな恋が始まるはずです。
ただ、今のあなたはあまり結婚に対して興味を持っていないかもしれません。
まだまだ自由な恋愛を楽しみたい、仕事や趣味を優先したいと考えている場合、しばらくは結婚とは縁遠くなってしまうでしょう。
逆位置での意味
軽率な行動、気まぐれ、消極的、不安定な状況、無計画、無謀、無責任、目的を見失う
逆位置での、結婚に対する解釈の仕方
愚者の逆位置は、軽率で計画性のない行動を取ることが物事の失敗の原因となることを示しています。
考えがまとまらず、現実を見ることができずに欲望や願望だけが独り歩きしてしまいがち。
何事も中途半端で不安定な状態となってしまうでしょう。
結婚したいと思うあまり、あちこちの異性に目移りしてしまって結果的に誰からも相手にされないという失敗をしそうです。
また、今のあなたは結婚に対する夢や妄想ばかりが膨らんで、考え方が現実味を帯びていません。
結婚の良い部分しか見えていない可能性があります。
更に心が浮ついているので、周囲が反対する相手と駆け落ちしてしまうこともあるでしょう。
もう少し落ち着いてください。
シンデレラを夢見るのではなく、冷静かつ計画的に婚活を行っていくことが大切です。
しっかりと現実を見つめ、タイミングを伺うようにしましょう。