審判のカードが出た時は人生の転機が訪れる可能性が。

審判のカードの全体的な意味
このカードは、再生や復活、そして今後を左右する大きな決断を表しています。
描かれているのは「最後の審判」の場面。
これから天国に行くのか地獄に行くのかという決定が下されるため、 人生の転機になるような大きな決断が迫っていることを教えてくれるカードです。
また、最後の審判では生前の行いを振り返るので、再生の機会が与えられることも暗示しています。
過去の状況を復活させることでやり直しのチャンスを得ることができるでしょう。
ただしこれが最後のチャンスです。

タロットで審判が出た時はチャンスが訪れている!

正位置での意味
再生、復活、やり直し、人間関係の修復、仲直り、復縁、再婚、最後のチャンス、決断の時
正位置での、結婚に対する解釈の仕方
審判の正位置は、最終的な決断を下す時がもうすぐ訪れることを暗示しています。
今まで努力を続け、きちんと過ごしてきたのなら正しい判断ができるでしょう。
また、一度は破綻した人間関係の修繕や諦めていた物事の復活を表すカードでもあります。
過去を受け入れ、成長することで状況を良い方向に変化させることができるはず。
諦めていた相手と復活愛を果たすことができるでしょう。
たとえあなたに過失があって別れたとしても、もう一度やり直すチャンスが訪れます。
これが最後のチャンスになるかもしれないので、過去を反省し、誠心誠意を尽くして行動してください。
うまくいけば復縁や再婚に結び付けることができるはず。
また、ダラダラと続けていた恋愛関係には、別れるか結婚するかの決断の時が訪れます。
自分の決断を信じてください。
良い選択肢を選ぶことができるでしょう。
逆位置での意味
やり直せない、完全な終焉、可能性が消える、再起不能、もとに戻らない、別れ、離別
逆位置での、結婚に対する解釈の仕方
審判の逆位置は、再生や復活の可能性が消えていることを示しています。
大きな挫折や悲しい別れを味わうでしょう。
どんなに努力してもチャンスが訪れず、気持ちが通じなくて辛い思いをするかもしれません。
心の整理がつかない状況になってしまうでしょう。
このカードを引いた人は、将来を誓い合った恋人や結婚相手と険悪になってしまい、そのまま別れてしまいそうな暗示があります。
そしてもう関係をもとに戻すことはできないでしょう。
その破局や離婚は、あなたにとって本意ではないかもしれません。
だからこそ相手に執着してしまい、気持ちを押し付けてしまうでしょう。
悲観的になって周囲の言葉に耳を傾けることができなくなります。
それは更なる負のスパイラルを生むだけなので、別れを素直に受け入れてください。
過去は過去として割り切り、また新たな気持ちで次の恋愛を初めましょう。