恋人は、恋愛面や結婚面での選択を迫るタロットカードです。

女教皇のカードの全体的な意味
このカードは恋愛や結婚、そして選択の時であることを表しています。
描かれている恋人たちはアダムとイブがモチーフ。
男性は女性を見つめていますが、女性は本当にこの人で良いのかという問いを天使に投げかけています。
そのため、主に恋愛面において大きな決断の時であることを教えてくれるカード。
曖昧な状況を終わらせ、ハッキリと結果を出すことができるでしょう。
基本的にはその決断は、良い結果をもたらすはずです。
また素敵な出会いが訪れることを教えてくれるカードでもあります。

タロットの恋人は、結婚についてどんな意味がある?

正位置での意味
新たな出会い、幸運の訪れ、明るい恋愛、告白、結婚、取捨選択の時、直感による判断
正位置での、結婚に対する解釈の仕方
恋人の正位置は、恋愛においてまもなく新しい出会いや選択の時が訪れることを教えてくれています。
それはあなたに明るく良い変化をもたらすでしょう。
イニシアティブはあなたにあるため、好きなものを自由に選ぶことができるはず。
自分の本心や直感に従った判断をするように促すカードです。
つまり、このカードを引いた時点で結婚はすぐそこまで近づいてきていると言えます。
恋人がいる人は、近いうちにプロポーズされるでしょう。
あなたが純粋に相手のことを愛しているのなら、自然と正しい選択ができるはず。
二人で幸せになることができるでしょう。
特定の相手がいない人も、将来に繋がるような大切な出会いがあるはずです。
トントン拍子に話が進み、スピード結婚することになるかもしれません。
結婚のチャンスは向こうからやってくるので、心の準備をして待っていましょう。
逆位置での意味
失恋、関係の破綻、決断力の低下、優柔不断、見込み違い、期待を裏切られる、曖昧な状況
逆位置での、結婚に対する解釈の仕方
恋人の逆位置は、恋愛関係の終わりを表しています。
気持ちや状況が不安定で、物事の進展がなくなるでしょう。
今のあなたは思い込みで行動してしまいがち。
それはガッカリする結果を招いてしまいます。
そして選択を迫られた時、間違った方を選んでしまうでしょう。
冷静に考えることができず、目先の誘惑に負けてしまうかもしれません。
そのため残念ながら結婚はまだ先になりそうです。
恋人がいる人は浮気や二股など思わぬ事実が発覚し、破局してしまうかもしれません。
またあなたの軽率な行動は、恋人とのトラブルを招く原因となるでしょう。
恋人がいない人は結婚しようと焦ってしまうと、悪い相手に引っかかってしまう可能性があります。
冷静かつ客観的に物事を判断してください。
辛い思いをした時に感情的になると、ますます縁が遠くなってしまうでしょう。
自分を見つめ直すことが大切です。