塔のタロットカードが示すことは?結婚出来るかチェック!

塔のカードの全体的な意味
このカードは、崩壊や失敗、物事の終焉を意味しています。
描かれている塔とはバベルの塔のこと。
神に近づこうと考えた人間の傲慢さが神の怒りに触れ、塔ごと破壊されている場面が描かれています。
まもなく突発的な災害や予期せぬトラブルが起こり、全てが終わってしまうことを暗示するカード。
思い上がりや間違った自信を指摘していると言えるでしょう。
また、状況によっては物事を終わらせることで新たなスタートを切る時であることを教えてくれるカードでもあります。

タロットで塔が出た時は結婚に希望は持てないかも。

正位置での意味
破壊、崩壊、破綻、思いがけないトラブル、困難、突然の終了、失敗、疎遠になる、離婚
正位置での、結婚に対する解釈の仕方
塔の正位置は、今まで進めてきた物事や築き上げてきた状況が全て崩壊してしまうことを表しています。
思いもしなかった問題やアクシデントが起こり、自分の意志とは関係なく物事が終了してしまうでしょう。
人間関係にも亀裂が入ります。
また、今進めている物事が間違っていることも暗示するカードです。
このカードを引いた人は、自分ではうまくいっていると思っていた結婚への道筋に青天の霹靂がありそうです。
急に恋人から振られたり、相手の浮気が明るみに出て破局を迎えたりするでしょう。
既に結婚している人には離婚の暗示があります。
今まで築いてきた相手との関係が全て白紙に戻ってしまうかもしれません。
しかしこれらは全て自分自身の行いのせいです。
終わりを受け入れ、何が悪かったのかよく考えてください。
改善するべきところを見つけ、また新たな恋を目指しましょう。
逆位置での意味
再スタート、再生、崩壊の一歩手前、一度白紙に戻す、人間関係の復活、復縁、再婚
逆位置での、結婚に対する解釈の仕方
塔の逆位置は、一度物事を全て終わらせてから新たにスタートを切ることを表すカード。
また崩壊一歩手前でとどめることができることの暗示でもあります。
大きなトラブルや予期せぬ災難に見舞われますが、これは悪い状況を変化させる機会だと捉えてください。
ここから再生に向かうことができるでしょう。
このカードを引いた人は、結婚に対して、一度は大きな挫折を味わうはずです。
自分が原因で婚約していた恋人と破局を迎えたり、結婚に失敗して離婚したり。
しかしここで終わりではありません。
自分の悪い点に気づき、反省することで再びやり直すチャンスが訪れます。
別れた恋人と復縁したり、新たな相手と再婚することができるでしょう。
再出発を迎えるにあたって大きな喪失感を味わうこともありますが、それも必要なこと。
何が大切かをハッキリさせ、謙虚な気持ちを忘れずにいてください。